指定文化財 甘露門 


新宿区 指定有形文化財

甘露門


リンクボタン
新宿区の指定・登録文化財と地域文化財のページ

  江戸期 浄栄寺は甘露門と呼ばれ 大田南畝・酒井抱一らの文人が集っていた



安永七年(1778年)建立 薬医門



扁額


      

扁額の裏書


 ・当寺八世 壽徴は大田南畝の門下であり雪仙と称した
南畝の妾(お賎)は浄栄寺で加療中亡くなり、命日には多くの文人と共に浄栄寺
に集った

・酒井抱一は当寺八世壽徴の次男八十丸を養子にとり雨華庵 (唯信寺)の後
継者とした。雨華庵二世 酒井鶯蒲(八十丸)













      
HOME